« Stulna kyssar./Anne-Lie Ryde(1992年) | トップページ | 潮風のメロディ/南 沙織(1972年) »

2013年3月15日 (金)

DUSTY Sings Burt Bacharach favorites/DUSTY SPRINGFIELD(1995年)

ダスティが歌ったバカラック作品ばかりを選りすぐって収めた日本編集のコンピレーション!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Img128 Img129_2

1. THIS GIRL'S IN LOVE WITH YOU
2. THE LOOK OF LOVE
3. (THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU
4. IN THE LAND OF MAKE BELIEVE
5. WISHIN' AND HOPIN'
6. 24 HOURS FROM TULSA
7. ANYONE WHO HAD A HEART
8. I JUST DON'T KNOW WHAT TO DO WITH MYSELF

収録時間約24分


今回はストレートなカヴァーアルバムではありません。チェンジアップと言ったところかな?(笑) たまにはいいでしょ、ご容赦を~

バカラックファンなら説明不要のダスティ・スプリングフィールドがかつて歌って評判を呼んだバカラックの作品ばかりを選りすぐって収めた日本編集のスペシャル盤です! まだダスティが存命中で、日本では渋谷系とやらがバカラックを再評価していた1995年のリリース。

収録曲は、ダスティが60年代にシングルで発表したりアルバムで取り上げたバカラック・カヴァーばかり。いやいや、T-2だけはダスティがオリジナルでしたね^^;  あと個人的には、ダスティの歌うT-8が以前から大好きで大好きでヽ(^o^)丿

T-3は1967年のアルバムで取り上げているのですが、そうです、あのカーペンターズより3年早いんです! しかも、オリジナルのリチャード・チェンバレン(1963年)やディオンヌ(1964年)のスローでリズム感のない8ビートとは違って、カーペンターズのようなシャッフルではないけれどリズム感のあるアレンジと歌唱! 素晴らしいです!

T-2,4,5,8あたりは色々なコンピレーションアルバムで見かけますが、T-1,3,6,7は逆にあまり見かけないですかね~。ただし、このアルバムに収められていないバカラック・カヴァーもありまして、1968年のアルバムに吹きこんだ「Another night」(オリジナルはディオンヌ:1967年)がそうです。これが収録されていたら完璧だったのにな~。

【データ】
『DUSTY Sings Burt Bacharach favorites』
DUSTY SPRINGFIELD

CD:1995年9月リリース
レーベル:PHILIPS
番号:PHCA-4013

« Stulna kyssar./Anne-Lie Ryde(1992年) | トップページ | 潮風のメロディ/南 沙織(1972年) »

カヴァーアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/56961061

この記事へのトラックバック一覧です: DUSTY Sings Burt Bacharach favorites/DUSTY SPRINGFIELD(1995年):

« Stulna kyssar./Anne-Lie Ryde(1992年) | トップページ | 潮風のメロディ/南 沙織(1972年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック