« Alfie Jazz Bacharach/Alfie Jazz Bacharach (1996年) | トップページ | Refractions/Marie McAuliffe's ArKsextet (1998年) »

2013年6月30日 (日)

EASY WALKER/Stanley Turrentine (1966年)

テナー・サックス奏者スタンリー・タレンタインが1966年にリリースしたソウル・ジャズのアルバムです。バカラック・カヴァー1曲を収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Img231 Img232

全11トラック中、バカラック作品は1トラック

5.WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE (6:41)


テナー・サックス奏者スタンリー・タレンタインが1966年にリリースしたソウル・ジャズのアルバムです。リリース時の6トラック(T-1~6)に加えて、1997年リイシュー盤ではボーナスで5トラック(T-7~11)が追加されています。

んで、バカラック・カヴァーはT-5の「WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE」。テンポはミディアム~スロー。ピアノ、ベース、ドラムスの控えめな演奏をバックに、タレンタインはテナーをメロディをこれも控えめな歌い方で、アドリブのところもあまり崩さず吹いています。曲の中盤、バック3人だけのところがあるのですが、マッコイ・タイナーのピアノ・ソロがリリカルでなかなか良い雰囲気です。

どこかバーで静かに飲んでるときにいいかも。


【データ】
『EASY WALKER』
Stanley Turrentine

LP:1966年リリース (所有CDは、1997年リイシュー盤)
レーベル:BLUE NOTE (所有CDもBLUE NOTE/Capitol/EMI)
番号:BST 84268 (所有CDは、CDP 7243 8 29908 2 6)

(T-1~6)
Produced by ALFRED LION
STANLEY TURRENTINE, tenor saxophone
McCOY TYNER, piano
BOB CRANSHAW, bass
MICKEY ROKER, drums
Recorded on July 8, 1966 at the Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, New Jersey

« Alfie Jazz Bacharach/Alfie Jazz Bacharach (1996年) | トップページ | Refractions/Marie McAuliffe's ArKsextet (1998年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/57525249

この記事へのトラックバック一覧です: EASY WALKER/Stanley Turrentine (1966年):

« Alfie Jazz Bacharach/Alfie Jazz Bacharach (1996年) | トップページ | Refractions/Marie McAuliffe's ArKsextet (1998年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック