« EASY WALKER/Stanley Turrentine (1966年) | トップページ | Burt Bacharach: Anyone Who Had A Heart: The Art Of The Songwriter (6 CD Set)/V.A. (2013年) »

2013年7月 3日 (水)

Refractions/Marie McAuliffe's ArKsextet (1998年)

女性ピアニストがセクステット形式で贈る異色のバカラック・カヴァー集!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Img233_2 Img234_2

1. I SAY A LITTLE PRAYER
2. PROMISES, PROMISES / DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE
3. IN BETWEEN THE HEARTACHES
4. ARE YOU THERE (WITH ANOTHER GIRL)
5. WIVES AND LOVERS
6. ALFIE / A HOUSE IS NOT A HOME
7. IN THE LAND OF MAKE BELIEVE
8. TRAINS AND BOATS AND PLANES
9. WHERE ARE YOU
11. THE LOOK OF LOVE
12. ONE LESS BELL TO ANSWER

収録時間約45分


マリー・マコウリフという女性ピアニストがセクステット形式で贈る前衛ジャズ的?で異色のバカラック・カヴァー集です。CDの帯にはこう書かれています。 ~ジャズ/ロック界で活躍する強者達のセクステットが斬新なアレンジで異色のバカラックを聴かせてくれる~

今回のブログ記事を書くまで、アルバムタイトルは『Reflections』だと思ってたのですが、よくみたら『Refractions』だっ(゜゜)  辞書で調べたら~[名][U] 1 物理学屈折. 2 天文(天体)大気差~なんだそうです。物理学屈折ねぇ~、まぁ内容はかなりひねくれてるから屈折っていうのはあながち的外れではないですねー(笑)。

セクステットの楽器構成はピアノ、トランペット/フリューゲルホルン、テナーサックス、トロンボーン/チューバ、ベース、ドラムス/ヴィブラフォン。アレンジは良く言えば斬新、悪く言えば好き勝手。T-6.「ALFIE / A HOUSE IS NOT A HOME」なんて、ベースとチューバの二人だけの演奏で、チューバが全編メロディ担当してます。すごっ!

私にはこのCDの良さがよくわからないので、うまく解説することができません。ひとつだけ言及するなら…、BGMにもっとも不向きなバカラック集です~(たぶん^^;)


【データ】
『Refractions』 副題:plays the music of Burt Bacharach
Marie McAuliffe's ArKsextet

CD:1998年10月21日リリース
レーベル:AVANT(?)/DISK UNION
番号:ANAN-070

All music arranged / produced by Marie McAuliffe
Musicians:
 Marie McAuliffe, piano
 Rob Henke, trumpet/flugelhorn
 Rich Perry, tenor saxophone
 Chris Washburne, trombone/tuba
 Dave Hofstra, bass
 Kevin Borton, drums/vibes
Assistant producer: Mark Helias
Executive producer: John Zorn / Disk Union
Recorded: December 20 and 21, 1997 at Avatar, NYC

« EASY WALKER/Stanley Turrentine (1966年) | トップページ | Burt Bacharach: Anyone Who Had A Heart: The Art Of The Songwriter (6 CD Set)/V.A. (2013年) »

カヴァーアルバム」カテゴリの記事

コメント

I value the article.Really looking forward to read more.

mailot de foot-san, thank you!
Please visit to my Blog"いつもあなたとバカラック(You are always with Bacharach!)"

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/57598200

この記事へのトラックバック一覧です: Refractions/Marie McAuliffe's ArKsextet (1998年):

« EASY WALKER/Stanley Turrentine (1966年) | トップページ | Burt Bacharach: Anyone Who Had A Heart: The Art Of The Songwriter (6 CD Set)/V.A. (2013年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック