« STANDARDS VOL.1/Stanley Jordan (1987年) | トップページ | TILL I LOVED YOU/Barbra Streisand (1988年) »

2013年8月11日 (日)

THE SWEETEST PUNCH/the new songs of ELVIS COSTELLO and BURT BACHARACH arranged by BILL FRISELL (1999年)

ジャズ・ギタリストのビル・フリーゼルが、コステロwithバカラックの1998年のアルバム 『 PAINTED FROM MEMORY 』 の曲を全てカヴァーしたアルバムです!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Img283 Img284

1. THE SWEETEST PUNCH
2. TOLEDO
3. SUCH UNLIKELY LOVERS
4. THIS HOUSE IS EMPTY NOW
5. PAINTED FROM MEMORY
6. WHAT'S HER NAME TODAY ?
7. IN THE DARKEST PLACE
9. MY THIEF
10. I STILL HAVE THAT OTHER GIRL
11. PAINTED FROM MEMORY (reprise)
12. THE LONG DIVISION
13. TEARS AT THE BIRTHDAY PARTY
14. I STILL HAVE THAT OTHER GIRL (reprise)
15. GOD GIVE ME STRENGTH

(T-8は、ビル・フリーゼル作品でバカラック作品ではありません)

収録時間約59分


ジャズ・ギタリストのビル・フリーゼルが、コステロwithバカラックの1998年のアルバム 『 PAINTED FROM MEMORY 』 の曲を全てカヴァーして1999年にリリースしたアルバムです。しかし、実際は『PAINTED FROM MEMORY』の制作と並行して録音されたのにレコード会社再編のあおりを受けて不幸にも発売が延びてしまったということで、正確にはカヴァーアルバムではないとのこと。あ~ややこしいcoldsweats01

基本的には、リーダーであるギターのビル・フリーゼルを含め7人のミュージシャンによるフュージョン寄りジャズといった演奏です。T-2,10ではエルヴィス・コステロが、T-5,10ではカサンドラ・ウィルソンがヴォーカルで参加しています。また、曲によっては少人数で演奏しているものもあります。

アルバム全体の印象は、元々の曲が持つ失恋というテーマを反映してか静かで重心が低く陰翳に富んでいます。ですが、やはりアレンジの違いでしょうか、『 PAINTED FROM MEMORY 』 と比較すると少し平板に感じてしまいます。ヴォーカルが入ってるのも3トラックだけですしね…。BGM的な聴き方であればこちらの方がいいかもしれませんが…。

個人的には、ギターの伴奏にクラリネットがふんわりと旋律を奏でるT-9. 「 MY THIEF 」 が好きですhappy01


【データ】
『 THE SWEETEST PUNCH 』
the new songs of ELVIS COSTELLO and BURT BACHARACH arranged by BILL FRISELL
(アーティスト名はVarious Artistsになるようですが、それもなんなんで…)

CD:1999年9月21日リリース
レーベル:Decca U.S.
番号:314 559 865-2

Produced by Lee Townsend
Musicians
  Brian Blade : drums, percussion
  Don Byron : clarinet, bass clarinet
  Billy Drewes : alto saxophone
  Curtis Fowlkes : trombone
  Bill Frisell : electric and acoustic guitars
  Viktor Krauss : bass
  Ron Miles : trumpet
Elvis Costello : vocal on tracks 2 and 10
Cassandra Wilson : vocal on tracks 5 and 10
Img286

ただし、以下の曲は少人数による編成です。
  T-4. Bill Frisell, Viktor Krauss, Brian Blade
  T-5. Bill Frisell (+ Cassandra Wilson)
  T-9. Bill Frisell, Don Byron
  T-11. Bill Frisell, Ron Miles, Billy Drewes
  T-12. Bill Frisell, Viktor Krauss, Brian Blade

« STANDARDS VOL.1/Stanley Jordan (1987年) | トップページ | TILL I LOVED YOU/Barbra Streisand (1988年) »

カヴァーアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/57866087

この記事へのトラックバック一覧です: THE SWEETEST PUNCH/the new songs of ELVIS COSTELLO and BURT BACHARACH arranged by BILL FRISELL (1999年):

« STANDARDS VOL.1/Stanley Jordan (1987年) | トップページ | TILL I LOVED YOU/Barbra Streisand (1988年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック