« 愛をさがして ~ Is There Anybody Our There? ~/飯島真理 (1995年) | トップページ | colors best of yt cover tracks vol.2/高橋幸宏 (1999年) »

2013年10月 2日 (水)

薔薇色の明日/高橋幸宏 (1983年)

高橋幸宏が1983年にリリースした5枚目のオリジナルアルバムです。バカラック・カヴァーを1曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Img363 Img364

全10トラック中、バカラック作品は1トラック

10. THE APRIL FOOLS (3:13)


高橋幸宏が1983年の8月にリリースした5枚目のオリジナルアルバムです。メンバーだった”イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)”は同年の12月に散開(解散)したので、まだYMO在籍中だったんだ!

んで、バカラック・カヴァーはT-10. 「THE APRIL FOOLS」 です。この曲のメロディはとても綺麗ですがどこか哀愁も感じます。幸宏さんのカヴァーはその感じを見事に表現しておられます。この曲の素敵なカヴァーのひとつだと思います。

幸宏さんは2012年に出された 『心に訊く音楽、心に効く音楽 ~私的名曲ガイドブック』 (PHP新書) という著書のなかで、こう述べていらっしゃいます。

─ バート・バカラックなくしてアメリカの映画音楽は語れません。 ─

そして、『明日に向って撃て!』 の「雨にぬれても」 を取り上げた後、 

─ バート・バカラックが音楽を担当した映画では、『幸せはパリで(エイプリル・フール)』 も好き。あれは、映画を観て主題歌が好きになったケース。それでカヴァーするまでになった。 ─

それが、このカヴァーなんですね。

幸宏さんが1983年にこの曲をカヴァーするまで、この曲を”歌った”アーティストは1969年のディオンヌ・ワーウィック(前述の映画の主題歌)、1972年にカヴァーしたアレサ・フランクリン、このお二人だけだったようです。The Feather Tunes、伊集加代子(スキャット)、Ronnie Aldrich、航空自衛隊中央音楽隊、北野タダオとアロー・ジャズ・オーケストラ、Earl Klugh… といったみなさんが1970年代にカヴァーしていますが、インストものかまたはスキャットなんですよね。要は、この曲、歌う曲としてはあまり認知されていなかったと思うんです。知られていなかったこの曲を幸宏さんはどうしてもカヴァーしたかった、その強い思いに心をうたれます…。

幸宏さん、最近のLIVEでもおしまいのほうにこの曲を歌ったとか。本当にこの曲がお好きなんですね~。

【データ】
『薔薇色の明日』
高橋幸宏

LP:1983年8月24日 (所有CDは、1994年9月28日リイシュー盤)
レーベル:YEN/アルファ・レコード
番号:? (所有CDは、ALCA-9062)

Produced by 高橋幸宏

« 愛をさがして ~ Is There Anybody Our There? ~/飯島真理 (1995年) | トップページ | colors best of yt cover tracks vol.2/高橋幸宏 (1999年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/58286857

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇色の明日/高橋幸宏 (1983年):

« 愛をさがして ~ Is There Anybody Our There? ~/飯島真理 (1995年) | トップページ | colors best of yt cover tracks vol.2/高橋幸宏 (1999年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック