« tribute to Burt Bacharach/V. A. (1994年) | トップページ | 驚異のCD-4サウンド第二集/栄光への脱出/クォドラ・フォニック・シンガーズ (1972年) »

2013年10月16日 (水)

TWIN SOUL/杏里 (1997年)

杏里の19枚目のオリジナル・アルバム。バカラック・カヴァー1曲を収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Img382a Img383a
※CDプラケースの外箱の表/裏

全12トラック中、バカラック作品は1トラック

10. (THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU (4:00)


杏里の19枚目のオリジナル・アルバムです。

彼女は1978年にデビュー。最初のうちは、尾崎亜美(オリビアを聴きながら)、角松敏生、小田裕一郎(CAT'S EYE)、林哲司(悲しみがとまらない)などが作曲した曲を歌っていましたが、1987年から自分で作曲・プロデュースするようになりました。このアルバムもセルフ・プロデュースで、作曲も12曲中9曲は彼女です。

んで、残り3曲のうち1曲がバカラック・カヴァーで、T-10. 「(THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU」 なのでした。

ギターのカッティングによるイントロがなかなかカッコイイです。演奏は8ビートで、杏里の歌い方もほぼ8ビート。シャッフルのリズムが特徴のカーペンターズとは一線を画していますね。杏里のプロデュース、侮れません。たくさんあるこの曲のカヴァーのなかでは、私けっこう好きです。

なお、このアルバムからはT-12. 「CAT'S EYE -2000-」 がシングルカットされました。1997年の実写版映画『CAT'S EYE キャッツ・アイ』の主題歌です。おまけ情報でした~。


【データ】
『TWIN SOUL』
杏里

CD:1997年10月8日リリース
レーベル:FOR LIFE Records
番号:FLCF-3699

Produced by ANRI (杏里)

T-10. 「(THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU」
Arrangement : Yasuharu Ogura (小倉 泰治)
Vocal Arrangement : Chrissy Lomax
Drums : Ricky Lawson
Bass : Niel Stubenhaus
Keyboad & Synth Programming : Michael Egizi
Guitar : Michael Landau

« tribute to Burt Bacharach/V. A. (1994年) | トップページ | 驚異のCD-4サウンド第二集/栄光への脱出/クォドラ・フォニック・シンガーズ (1972年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/58327039

この記事へのトラックバック一覧です: TWIN SOUL/杏里 (1997年):

« tribute to Burt Bacharach/V. A. (1994年) | トップページ | 驚異のCD-4サウンド第二集/栄光への脱出/クォドラ・フォニック・シンガーズ (1972年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック