« 雨にぬれても/メンボーズ (1998年) | トップページ | Precious/Cubic U (1998年) »

2013年11月17日 (日)

浮き名/椎名林檎 (2013年)

デビュー15周年の2013年にリリースした、椎名林檎のコラボ・ベスト・アルバム! バカラックからの提供曲1曲を収録!!!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Img440 Img441

全16トラック中、バカラック作品は1トラック。

4. IT WAS YOU (3:54) ~ 椎名林檎と斎藤ネコカルテット ~


このアルバムは、椎名林檎がこれまでに客演した曲と新たに録音した2曲 ( T-4, 7 ) で構成された、コラボレーション・ベスト・アルバムです。デビュー15周年を迎えた今年、11月13日にリリースされたばかり。購入したのは初回限定仕様盤(ケース付きハードカバー・ブック仕様)で、ブックレットには妖艶な彼女の写真3枚と収録曲についてのロング・インタビューが掲載されていました!
Img_6851a

宇多田ヒカルと同じ1998年にデビューした個性の強いアーティスト…ということ以外、彼女はよく知らない存在だったのですが、2008年のバカラック来日コンサートをきっかけに身近に感じるようになりました。今回コラボしておられる斎藤ネコさんのブログに、1998/2/17の東京国際フォーラム公演に椎名兄妹(椎名純平&林檎)も聴きにきていて終演後一緒にお茶したとか、3日後の相模大野公演に行ったら椎名兄妹もリピーターで来ていたとか、そんなことが書かれていたのです。椎名林檎もバカラックのファンなんだ~ と。

そしてその年の夏、 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 IN EZO で、椎名林檎がバカラック・カヴァーの 「 アルフィー 」 と、バカラックから提供されたという新曲の 「 YOU 」 を歌ったという情報を耳にします。CS放送でフェスが放送されたときに 「 アルフィー 」 は聴くことができたのですが、 「 YOU 」 は流れず…。いつかアルバムで聴きたいっ!とひそかに思っておりましたので、今回やっと念願が叶った訳です(^^)。

ブックレットのインタビューの内容をそのまま載せることはアレなので、要点をかいつまんで記すと、
・ 「 IT WAS YOU 」 の当時2008年のタイトルは 「 YOU 」
・ 2008年のバカラック来日コンサートは家族で聴きに行った
・ 東京国際フォーラムでの名演に感動して相模大野も追っかけた
・ その相模大野公演でバカラックと会うことができ、そのときのご縁で曲を頂けることに
・ いくつかの候補曲の中から彼女が選んだ。その時点で Tonio K の歌詞も付いていた
・ ちょうどEZOの出演が決まったばかりの時。EZOで演奏させていただいて光栄至極
・ 今回ようやくレコーディング出来た
・ 5年前の楽譜を開いてみて、”攻めた”アレンジだとあらためて感じた
・ 非常にバカラックらしい曲だが、出来るだけ間引いてわざわざ裸にした
・ EZOと全く同じ編成で録音したが、よく生で演ったなと感心するほどかなり難易度高い
・ 居合いだった。砂の城みたいなアレンジだから。例の如く、一発録り

また、他の曲についての発言の中で、こんなことも話しています。
・ 歌モノは子供のころからあまり聴いてこなかった。今でもBGMに歌モノは流さない
・ JAZZ VOCALとカンツォーネ/シャンソン以外の、所謂歌モノの免疫はバカラックくらいしかなかった
・ 器楽的な旋律を無理矢理生身の声に歌わせてしまうような部分も、彼の音楽で免疫がついている所為ではないか

彼女、筋金入りのバカラックマニアですわ!(゜o゜)

さて、そのT-4. 「 IT WAS YOU 」 、弦楽4重奏+彼女のピアノとヴォーカルというシンプルな編成による演奏。メロディの音程が急に高くなったり低くなったりするところ、それと醸し出される気品のようなものに、私はバカラックらしさを感じます。スローで静かな曲ですが、一発録りということも関係しているのか、彼女の思いも伝わってくる気がします。全然違うアレンジやアーティストでも聴いてみたい曲です。

尚、この曲のPVがYoutubeにアップされてます。そちらも是非!


【データ】
『浮き名』
椎名林檎篇

CD:2013年11月13日リリース
レーベル:EMIレコーズ・ジャパン
番号:TYCT-69005 (初回限定仕様盤)

T-4. 「 IT WAS YOU 」
作詞作曲 : Burt Bacharach, Tonio K
斎藤ネコカルテット
 1st. violin : 斎藤ネコ
 2nd. violin : グレート栄田
 viola : 山田雄司
 cello : 藤森亮一
vocal, piano : 椎名林檎

« 雨にぬれても/メンボーズ (1998年) | トップページ | Precious/Cubic U (1998年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/58585894

この記事へのトラックバック一覧です: 浮き名/椎名林檎 (2013年):

« 雨にぬれても/メンボーズ (1998年) | トップページ | Precious/Cubic U (1998年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック