« SONGS OF LOVE & LOSS/Tina Arena (2007年) | トップページ | ウィ・アー・オール・アローン/松永ちづる (2000年) »

2014年12月 7日 (日)

ESTONIAN WIND/Tonu Naissoo Trio (2007年)

エストニアのジャズ・ピアニスト、トヌー・ナイソーが2007年にリリースしたアルバムです。バカラック・カヴァーを1曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります。PC以外では上手くいきませんが^^;)
Img790 Img791

全9トラック中、バカラック作品は1トラック

1. I SAY A LITTLE PRAYER (9:20)


Tonunaisoエストニアのジャズ・ピアニスト、トヌー・ナイソーが自身のトリオで2007年にリリースしたアルバムです。写真の真ん中がトヌー・ナイソーさんです。

エストニアって確かバルト三国のひとつだよなぁ…と地図を見てみました。記憶が間違ってなくて、ほっ。でも、位置関係とか国の形とか全くわかりません。ついでにウィキってみました。面積約45,200km2、人口約1,340万人 ~ どちらも九州とほぼ同じです。ふぅ~ん。首都は“タリン”。知らん^^;。公用語はエストニア語。知らん知らん^^;。

日本語ライナーノーツにちょうど的確なレビューが載っていましたので、引用します。横着してスミマセン。 ─ (略) 中でも、エストニアという辺境から登場したナイソー、一作目からそのスウィング感はずば抜けていたが、前作で一気に認知されるところとなった。(略) 満を持しての新作。これは凄い!  もあれ一曲目だ。バカラック・ナンバーでも屈指の人気曲 「 小さな願い 」 だが、軽快なビートを刻むドラムスに導かれての演奏は、彼独特の息の長いラインを描くソロも素晴らしく、本当に快感だ。ずばり、ピアノ・トリオ・ヴァージョンの代表的演奏になるだろう。DJ諸氏もチェックされたし。もうこれだけで 「 買い 」 に決まり! もちろんそれだけではない。続く二曲目はF・ハバードのオリジナルとして有名なワルツだが、何ともチャーミングに仕上げてある。そのあともボサありバラードありスウィンガーあり…捨て曲なし。ありがとう、トヌー。文句なしの傑作誕生だ。 ─

ということで、バカラック・カヴァーはT-1. 「 小さな願い 」 。オリジナルのディオンヌ版より3~4割増しの早いテンポ。トヌーのアドリブは最初クールでだんだん熱を帯びてきます。ベースやドラムスが刻むリズムは細かく複雑で、ピアノに負けず熱い! でも、全体的に知的な香りも漂っています。この曲の特徴である変拍子は、Aメロの2拍子部分はオリジナル通り、サビの3拍子部分は4拍子にアレンジ、という折衷型。私は変拍子をちゃんと演って欲しい派なのですが、全然違和感なく聴けます。この曲のジャズ版カヴァーではベスト5に入ります。

アルバム全体としても、バラエティに富んだ粋な演奏が多く飽きません。トヌーのバカラック・カヴァー集を期待してしまう、あるでおでした~。


【データ】
『 ESTONIAN WIND 』
Tonu Naissoo Trio

CD:2007年12月21日リリース
レーベル:ATELIER SAWANO/澤野工房
番号:AS 072

Produced by Tonu Naissoo
Tonu Naissoo Trio:
  Tonu Naissoo - piano
  Taavo Remmel - double bass
  Ahto Abner - drums
Recorded September 10-11, 2007 at Estonian Radio, Studio 2, Tallinn

« SONGS OF LOVE & LOSS/Tina Arena (2007年) | トップページ | ウィ・アー・オール・アローン/松永ちづる (2000年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/60699865

この記事へのトラックバック一覧です: ESTONIAN WIND/Tonu Naissoo Trio (2007年):

« SONGS OF LOVE & LOSS/Tina Arena (2007年) | トップページ | ウィ・アー・オール・アローン/松永ちづる (2000年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック