« べスト/伊藤君子 (1992年) | トップページ | THE LOOK OF LOVE/Valerie Joyce (2007年) »

2015年1月18日 (日)

ソフィスティケイテッド・レディ/伊藤君子 (1995年)

ジャズシンガーの伊藤君子が1995年にリリースしたアルバムです。バカラック・カヴァーを1曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります。PC以外では上手くいきませんが^^;)
Img834 Img835

全12トラック中、バカラック作品は1トラック

6. (THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU (3:39)


ジャズシンガーの伊藤君子が1995年にリリースしたアルバムです。

前回記事でご紹介したアルバム 『 ベスト 』 を最後に君子さんはエピック・ソニーを離れ、1992年にビデオアーツに移籍します。そこでの4作目のアルバムになります。

─ こんなに凄いヴォーカル・アルバムは今までに聴いたことがない。まさに日本が誇る№1ヴォーカリストの最高傑作! ─

CDの帯に書かれたこのコピーの是非はともかく、ジャケット写真の君子さんの(真正面を向いて、こちらに手を振っているかのような)ポーズは、とても堂々としています。

ジャズのスタンダード或いはポップス・クラシックの曲をチョイスしていて、全体的にスロー~ミディアムテンポの落ち着いたアレンジ。ストリングス&木管が入っていてアドリブ色は薄く、かなりポップス寄りの雰囲気です。そんな演奏に合わせるかのように、君子さんはゆったりじっくり歌っています。歌、上手いです。

んで、バカラック・カヴァーはT-6. 「 遥かなる影 」 。本アルバムの中では明るい曲調。カーペンターズを下敷きにしたシャッフル・リズムのアレンジですが、ふんわりしたストリングスとサックスのオブリガートにコンガやボンゴのボサ風味が加わって、君子さんの奇を衒わない歌唱とともに聴いていてとてもリラックスできます。

319yzqt1jrlここからはオマケです。MP3しか持ってないカヴァーをご紹介。
ビデオアーツ移籍後2作目として1993年にリリースしたアルバム 『 スタンダーズ・マイ・ウェイ 』 (左)で、バカラックの 「 ワイブズ・アンド・ラヴァーズ」 をカヴァーしています。ピアノトリオをバックに君子さんは軽快に歌っています。歌い出しとエンディングでベースが拍子に合わせて同じ音をず~っと弾いてるのが、とても印象に残ります。
ちなみに、このアルバムは、スイングジャーナル誌 1993年度第27回ジャズ・ディスク大賞 日本ボーカル賞を受賞しています。移籍後1作目の 『 ヒア・アイ・アム 』 に続く2年連続の受賞とのこと、パチパチ。


【データ】
『 ソフィスティケイテッド・レディ 』
伊藤君子

CD:1995年11月25日リリース
レーベル:VideoArts Music
番号:VACV-1016

Produced by Kiyoshi Itoh
Arranged, Conducted and Synthesizers Programmed by Soichi Noriki
Recorded and Mixed at Clinton Recording Studios, NYC in August, 1995
Mixed at Manhattan Center Studios, NYC in Aygyst, 1995
T-6. 「 遥かなる影 」
Steve Gadd : drums
Will Lee : bass, piccolo bass
Soichi Noriki : piano, keyboards, synthesizers
John Tropea : guitars
Ralph MacDonald : congas, bongos, percussion
Micheal Brecker : tenor sax
オーケストラ(コンマス、ヴァイオリン14、チェロ5、弦バス1、フルート2、ホルン1、ハープ1)

« べスト/伊藤君子 (1992年) | トップページ | THE LOOK OF LOVE/Valerie Joyce (2007年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/60922928

この記事へのトラックバック一覧です: ソフィスティケイテッド・レディ/伊藤君子 (1995年):

« べスト/伊藤君子 (1992年) | トップページ | THE LOOK OF LOVE/Valerie Joyce (2007年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック