« THE LOOK OF LOVE/Valerie Joyce (2007年) | トップページ | YOUR SONGS/阿川泰子 (1990年) »

2015年1月28日 (水)

BACK TO BACHARACH/Michael Ball (2007年)

英国のミュージカル俳優、マイケル・ボールが2007年にリリースしたバカラック・カヴァー集です!

(画像は全てクリックすると大きくなります。PC以外では上手くいきませんが^^;)
Img838 Img839

1. THE LOOK OF LOVE
2. MAKE IT EASY ON YOURSELF
3. ALFIE
4. ARTHUR'S THEME (BEST THAT YOU CAN DO)
5. ONE LESS BELL TO ANSWER
6. (THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU
7. ANYONE WHO HAD A HEART
8. THIS HOUSE IS EMPTY NOW
9. THIS GUY'S IN LOVE WITH YOU
10. YOU'LL NEVER GET TO HEAVEN (IF YOU BREAK MY HEART)
11. REACH OUT FOR ME
12. WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE

収録時間約45分


~ Britain's leading musical star  ~ 彼の公式HPより
~ an English actor, singer, comedian and broadcaster  ~ Wikipediaより

マイケル・ボールは英国のミュージカル俳優で、1984年の初舞台以降、1985年の 『 レ・ミゼラブル 』 ロンドン公演を始め英国内で幾多の舞台に立っています。また、舞台以外にもオリジナル・アルバムだけで19枚リリース(2014年まで)したり、テレビやラジオに出演したり、ミュージカル俳優に留まらず多方面に活躍している方のようですね。

そんな彼が2007年にリリースした15枚目のアルバムが、バカラック・カヴァー集の本作です。

ハル・デイヴィッドとのコンビによる1960年代のバカラック作品10曲に、C. B. セイガー他との共作曲T-4. とエルヴィス・コステロとの共作曲T-8. を加えた全12曲は、なかなかバランスの良い選曲。ミュージカル俳優だから 『 プロミセス・プロミセス 』 から1曲くらいチョイスするかなーと思ったのですが、それはハズレました。ちと残念(T_T)。

ミュージカル界の方は皆そうですが、歌うまいですねー。T-1~8. は、オケがメインで曲によりピアノ/ギター/ドラムやビッグバンドを加えたもの。T-9,11,12. はピアノ/ギター/ドラム+ビッグバンド。T-10. のみギター1本。

T-8までは、とにかくしっとりしてとろける様な感じです。大人のアルバムって感じ。ただ、T-3. 「 アルフィー 」 やT-6. 「 遥かなる影 」 の一部でキャバレー臭を感じるところが個人的にはマイナスポイント^_^;。一方、T-9~12. のオケ無し4曲は雰囲気が少しキリッとします。ボサ風味のギターをバックにエモーショナルな歌唱を聴かせるT-10. 「 ユール・ネヴァー・ゲット・トゥ・ヘヴン 」 は粋な感じですし、ブラスロック調のT-11. 「 リーチ・アウト 」 はノリノリ。こんなアレンジがもう少し多ければウェル・バランスのアルバムになったと思うのですが。

A_love_story_1ここからはオマケです。MP3データでしか所有してないバカラック・カヴァーをご紹介。
マイケル・ボールは、2003年にリリースしたアルバム 『 A LOVE STORY 』 で、「 ゴッド・ギヴ・ミー・ストレングス 」 と 「 ディス・ガイ 」 の2曲をカヴァーしています。バックは、バンド+金管。どちらもオリジナルに近い感じのアレンジ。「 ゴッド・… 」 はコステロより表現力ありますし、「 ディス・ガイ 」 もビブラートを効かせた歌唱もサスガと思います。でも、何故だかあんまり印象には残らないんですよねー。歌がうますぎるから??

尚、調べたところ、1993年リリースのアルバム 『 ALWAYS 』 で 「 ハウス・イズ・ノット・ア・ホーム 」 を、2011年リリースのアルバム 『 HEROES 』 で 「 恋よさようなら 」 をカヴァーしている事が分かりました。残念ながらCD持ってませんしMP3データも未発売。いつかは聴いてみたいなぁ。


【データ】
『 BACK TO BACHARACH 』
Michael Ball

CD:2007年11月27日リリース
レーベル:Universal Music TV
番号:1748686

Produced by: James McMillan
Arrangements by: Chris Walden
Vocals by: Michael Ball (all tracks)
Guitar: Mark Jaimes (all tracks)
Phil Todd - Tenor Saxophone/Alto Flute (T-1,3,6,7,9,11,12)
Mark Nightingale - Trombone (T-1,3,6,7,9,11,12)
Peter Beachill - Trombone (T-1,3,6,7,9,11,12)
Dave Stewart - Bass Trombone (T-1,3,6,7,9,11,12)
Derek Watkins - Trumpet/Flugel (T-1,3,6,7,9,11,12)
Simon Gardner - Trumpet/Flugel (T-1,3,6,7,9,11,12)
Ralph Salmins - Drums (T-1,2,3,4,5,6,7,8,9,11,12)
John Parricelli - Guitar (T-1,2,3,4,5,6,7,8,9,11,12)
Pete Murray - Piano (T-1,2,3,4,5,6,7,8,9,11,12)
Andy MacIntosh - Alto Sax (T-1,3,6,9,12)
James Talbot - Alto Sax/Bass Clarinet (T-1,3,6)
Stan Sulzmann - Tenor Saxophone (T-1,3,6,7)
David Bishop - Baritone Saxophone (T-1,3,6,7)
Richard Edwards - Trombone (T-1,3,6)
Pat White - Trumpet/Flugel (T-1,3,6,7)
John Barclay - Trumpet/Flugel (T-1,3,6,9,11,12)
Mark Hadgson - Double Bass (T-1,2,3,6,7,8)
Musical Director - Pete Murray (T-1,3,6,7)
Andy Panayi - Alto Saxophone/Clarinet (T-9,11,12)
Ben Castle - Tenor Saxophone/Clarinet (T-9,11,12)
Jeff Daly - Baritone Saxophone/Bass Clarinet (T-9,11,12)
Neil Sidwell - Tenor Trombone (T-9,12)
Mike Lavatt - Trumpet/Flugel (T-9,11,12)
Geoff Gascoyne - Bass (T-9,11,12)
The City of Prague Philharmonic Orchestra conducted by Peter J Murray (T-1,2,3,4,5,6,7,8)

« THE LOOK OF LOVE/Valerie Joyce (2007年) | トップページ | YOUR SONGS/阿川泰子 (1990年) »

カヴァーアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/61033643

この記事へのトラックバック一覧です: BACK TO BACHARACH/Michael Ball (2007年):

« THE LOOK OF LOVE/Valerie Joyce (2007年) | トップページ | YOUR SONGS/阿川泰子 (1990年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック