« T-SLIDING Ⅱ ~Just Bacharach/早川隆章&T-SLIDING (2015年) | トップページ | PONTA BOX meets YOSHIDA MINAKO (1998年) »

2015年4月 5日 (日)

Alfie/三善香里 (2010年)

女性ジャズ・シンガー、三善香里が2010年にリリースしたファースト・ミニアルバムです。バカラック・カヴァーを2曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります。PC以外では上手くいきませんが^^;)
Img917a Img918a

全5トラック中、バカラック作品は2トラック

2. ALFIE (4:15)
3. THE LOOK OF LOVE (5:56)


Img905_2都内ライヴハウスを中心に活躍中の女性ジャズ・シンガー、三善香里が2010年にリリースしたファースト・ミニアルバムです。

歯科衛生士のお仕事をやめてジャズの世界に飛び込み、横浜や都内のジャズクラブで歌ったのちボストンへ渡り約1年半留学。歌やソングライティングを勉強する傍ら、各所でライヴ経験を重ねたそうです。2004年に帰国後は、都内のジャズクラブの他、各地のジャズ・フェス等に出演。そして、2009年にレコーディングしたのが本ミニアルバムです。ライヴ会場、又はレコード会社の通販でしか買えないということで、Amazonでは取り扱い無し。私は通販で購入しました。

香里さんの声はストレートで透明感溢れるものです。英語の発音も見事で、日本人っぽさが微塵も感じられません。録音も、レンジはほどほどですがクリアな音質で好印象です。

んで、バカラック・カヴァーは2曲。T-2. 「 アルフィー 」 は、いきなりヴォーカルから始まります。ベースなし、ローズピアノとパーカッション(ウィンドチャイムやブラシワーク主体)だけのシンプルな演奏をバックに、語りかけるように歌う香里さん。誰かのバージョンを下敷きにしたようには聴こえず、彼女の世界観がしっかり出ていると思います。もう1曲は、T-3. 「 恋のおもかげ 」 。バックはピアノ・トリオですが、けっこうリズムが凝っていてちょっと熱い演奏。バックの熱さに対して香里さんの歌は少し控えめでクールなように感じます。ライヴになればもっと熱くなるのかもしれませんね。

他の3曲も、香里さんのこだわりが感じられます。T-1. 「 A CASE OF YOU 」 は彼女が敬愛しているというジョニ・ミッチェルの曲。リリカルなピアノだけをバックにじわっと心に沁みる歌…、本ミニアルバムの中では白眉の出来だと思います。T-4. 「 KUSATSU 」 はなんとあの草津節のジャズ・バージョン! 草津は香里さんの故郷だそうで、英語詞も自身が担当。見事にジャズしてます。イーグルスの名曲T-5. 「 DESPERADO 」 も、大人の歌唱で魅せます。

本作の2年後、2012年に初のフルアルバム 『 Blackbird 』 をリリース。「 アルフィー 」 が12曲目に最後のトラックとして収録されているのですが、たぶん本ミニアルバムの 「 アルフィー 」 と同じテイクだろうと思って購入していません。確認したいんですけどねぇ~、先立つものがなくって^^;。

※ 三善香里さんからいただいたコメントにありますように、『 Blackbird 』 の 「 アルフィー 」 は本アルバムとは “ 別音源 ” でした。『 Blackbird 』 の紹介記事をアップしましたので、そちらも是非ご覧になって下さい。 → こちら 
尚、本文はあえて訂正しないでおきます。 <2015/ 6/10 追記>



【データ】
『 ALFIE 』
三善香里

CD:2010年1月リリース
レーベル:Precious Records
番号:KMYS-2009

Produced by 三善香里
Vocal - 三善香里
Piano/E.Piano - 鈴木奈緒 (T-1,2,5.)  …Fender's Rhodes (T-2.), Wurlitzer's (T-5.)
Piano - 田中さとこ (T-3,4.)
Tenor sax - 栗田洋輔
Bass - 芹澤シゲキ
Drums & Percussion - 吉川昭仁
2009年 10月27日、11月8日、12月5日、12月26日 スタジオDeDeにて録音

↓Amazonは、2012年リリースの 『 Blackbird 』 をリンクしておきます

« T-SLIDING Ⅱ ~Just Bacharach/早川隆章&T-SLIDING (2015年) | トップページ | PONTA BOX meets YOSHIDA MINAKO (1998年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

初めまして、三善香里と申します。
バカラックがお好きとの事で私の録音を取り上げて下さってありがとうございます!

私のフルアルバム「Blackbird」に収録されている”Alfie”ですが、1stのミニアルバムの音源とは別の音源です。

韓国で配信する話を頂き、韓国配信用にアレンジし、ピアノDuoで録り下ろしました。
プレイヤーは佐藤浩一氏(pf)です。

日本では未発表でしたのでフルアルバムに収録いたしました。
ミニアルバムの”Alfie"とはまた違った雰囲気ですので、是非聴いてみて下さい♪

お邪魔いたしました!

三善香里さま
こちらこそはじめまして、あるでお と申します。

…と言うより何より、目が点になりました!!!

ご本人さまから直々にコメントをいただけるなんて!
お邪魔だなんて、とんでもないことですっ!
わざわざコメントをくださり、ありがとうございました。

失礼なこと書いてなかったかと、記事を数回読み返しました(汗)。
アヤシイところはございますが、大目に見てくださいませ。

さてさて、『 Blackbird 』 早速 Amazon で注文いたしましたょ!
お急ぎ便で頼んだので、明日(6日)には届くようです。
今から楽しみです!

そして、6月10日リリースの新しいミニアルバム 『 Vividly 』 も
予約注文しちゃいました! バカラック・カヴァー入ってますもんね。
こちらも楽しみにしています!

いつか必ず、ライヴを聴きに行ければと思っております。
気が向きましたら、また拙ブログに足を(手を?)お運びくださいませ。

あるでお様

早速のお返事ありがとうございます!
しかも、アルバム2枚ともご購入&ご予約下さりありがとうございます♪


はい、またブログお邪魔します。
ライブでもいつかお目にかかれます様に!
お会いできるのを楽しみにしております(^_^)

香里さま

再びお越しくださり、ありがとうございます!

腰の具合はいかがですか?
私も一年くらい前から腰の具合がイマイチでして。
知人のお医者さんに訊くと
「湿布くらいしかないんだよね。ストレッチや体操するといいよ。」との返事。
結局、時々湿布 & 時々体操してなんとか悪化を食い止めています。

さて、『 Blackbird 』昨日届きました!
早速iPodに入れ、今朝のウォーキングのBGMに!
各曲から受ける色彩イメージが多様で、歩きながら目に入ってくる風景
(今、ちょうど麦秋の黄色と新緑が美しいです)とミックスされて、
ゆったりリラックスしながらウォーキングできました。
「 アルフィー 」 も心に沁みました。

家のオーディオでもじっくり聴いてみたいと思います。
近々拙ブログで紹介させていただきますね。

Facebookの香里さんのファンページもいいねしました。
ライヴ情報を仕入れつつ、機会あれば聴きに参ります。

あるでお様

お返事、またfacebookの方にもイイねをありがとうございます!
ブログもfacebookもぼちぼち更新ですが、是非たまには覗いてみてやって下さいm(_ _)m

Blackbirdの方のレビューも読ませて頂きました!
こんな風に聴いてくださる方がいるのだな、と思うととても嬉しくまた身の引き締まる思いです。
(ご自宅、素晴らしい音環境ですね!で羨ましいです)

あるでおさんのブログ、私のブログでご紹介させていただいても良いでしょうか?
私のライブのリスナーにはバカラック好きな方も多く、Alfieを録音しようと思ったのはそんな背景もあったのです。

バカラックの曲は歌うのがとても難しい曲が多いのでシンガー泣かせ?なのですが、唯一無二の世界観で、ハマると中々抜け出せないのですよね(笑)

ではこれからもブログ楽しみにしていますね。

いつかお目にかかれますように!(^_^)

三善香里さま

おはようございます! あるでおです。

『 Blackbird 』 の記事も読んで下さったんですね。
毎回、うまく表現できないもどかしさを感じながら記事を書いてまして、
今回の記事もアルバムの素晴らしさをどこまで伝えられたかなぁ…と
思っております。

そんなブログですのに、紹介してくださるなんて!
恐れ入ります。光栄です。

本来なら私の方から頼み込まねばならないことですのに^^;
是非是非よろしくお願い致します。

予約していたニューアルバム 『 Vividly 』 はまだAmazonから送られてきません(T_T)
届きましたら拙ブログで紹介させていただきますので!

バカラック好きの方が多いという香里さんのライブも
ますます行ってみたくなりましたっ!
楽しみにしています~。


追伸) 素敵なブログをご紹介!

私よりもはるかにディープなバカラックファン“まったりさん”の
ブログ 『 バカラックマジックでまったりと 』 では、
バカラック作品の魅力を、YouTube画像で様々な角度から紹介しておられます。

また、“shoppgirlさん”の 『 My Willful Diary 』 では毎回、素晴らしい音楽を
紹介しておられるのですが、時々意表を突くバカラック作品も取り上げておられます。

いずれも拙ブログでリンクを貼っております。
どうかご覧くださいませ。

あるでお様、三善香里様こんばんわぁ。

 三善香里様には「初めまして」ですね。 あるでお様には私の拙ブログをご紹介くださりまして感謝の念で一杯でございます。

 これからも三善香里様におかれましては バカラックさんの作品をどしどし取り上げてくださいますようお願いいたしますぅ。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/61378557

この記事へのトラックバック一覧です: Alfie/三善香里 (2010年):

« T-SLIDING Ⅱ ~Just Bacharach/早川隆章&T-SLIDING (2015年) | トップページ | PONTA BOX meets YOSHIDA MINAKO (1998年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック