« アマールカの子守唄/V.A. (2011年) | トップページ | The Amazing BURT BACHARACH/Big Band Ritmo Sinfonica Citta Di Verona & Orchestra Giovanile Del Veneto (2006年) »

2015年9月20日 (日)

BURT BACHARACH This Guitar's in Love with You/V.A. (2014年)

アコースティック・ギターの世界的な名手達によるバカラック集です。

(画像は全てクリックすると大きくなります。PC以外では上手くいきませんが^^;)
Img052aa Img053aa

1. CASINO ROYALE  ~ Doug Smith & Mark Hanson ~
2. THE LOOK OF LOVE  ~ Wayne Johnson ~
3. PROMISES, PROMISES  ~ Doug Smith ~
4. WHAT'S NEW PUSSYCAT?  ~ Greg Hawkes ~
5. DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE  ~ David Cullen ~
6. ALFIE  ~ Laurence Juber ~
7. WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE  ~ Al Petteway ~
8. I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN  ~ Eltjo Haselhoff ~
9. (THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU  ~ Tommy Emmanuel ~
10. I SAY A LITTLE PRAYER  ~ Nick Charles ~
11. RAINDROPS KEEP FALLING ON MY HEAD  ~ Jim Earp ~
12. (THERE'S) ALWAYS SOMETHING THERE TO REMIND ME  ~ Mike Dowling ~
13. WALK ON BY  ~ Mark Hanson ~
14. WISHIN' AND HOPIN'  ~ Arlen Roth ~
15. THIS GUY'S IN LOVE WITH YOU  ~ Laurence Juber ~
16. WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE  ~ Doug Smith & Mark Hanson ~

T-16. はボーナス・トラック

収録時間約54分


Img054aa_2
─ アコースティック・ギターの世界的な名手達によるバカラック集です ─
 

本アルバムのCDケース裏面に書かれていた文を超意訳したものです。ホントにそんなスゴイ方が演奏してるんだろうか? と思いつつCDのライナーを眺めていたら、プロデューサーによるアルバム解説(左の画像)がありました。

─ 今回のリリースは、グラミー受賞アルバム 『 ヘンリー・マンシーニ:ピンク・ギター 』 の録音10周年を記念してのものです。グラミー・ギタリストの多くがこのプロジェクトに戻ってきてくれましたし、新たに何人かの素晴らしいプレイヤーも加わってくれました。彼らすべてが、この写真の男 ~ バート・バカラック ~ の時代を超越した素晴らしい作品にその持てる才能と視点を注いでくれました。当社の20周年のお祝いでもあります。どうかこのアルバムを愛聴してください。 ジェームス・ジャンセン ─

せっかく訳してみたものの、どんなに凄いギタリストが参加してるかは結局わかりませんでした(>_<)。ま、気を取り直してこのアルバムを聴いてみましょう。

チョイスされたのは、バカラック・カヴァーの定番曲ばかり16曲。それを、13人のギタリストがソロ或いはデュオで演奏しています。一部の曲でパーカッションも加わる以外はアコースティック・ギターだけ(一部はたぶんウクレレ)で演奏している、とてもユニークなアルバムです。

私が気に入ったのは、T-3. 「 プロミセス・プロミセス 」 。オリジナルの曲調のままギター・ソロでこの曲を弾くことにも感心したのですが、オリジナリティ溢れる変奏や間奏部で一瞬曲が止まりスローなテンポで再開して徐々に元のテンポに戻るところとかが新鮮でした。また、ウクレレ(たぶん)が曲にマッチしてるT-4. 「 何かいいことないか子猫チャン 」 もかわいらしくて好きです。

サウンド的にはあまり変わり映えしないもんですから、ずっと聴いてるとちょっと退屈になったりもします。とはいえ、ギター好きの方でしたら是非!


【データ】
『 BURT BACHARACH This Guitar's in Love with You 』
V.A.

CD:2014/5/27リリース
レーベル:Solid Air Records (US)
番号:SACD2015

Produced by James Jensen
↓ 参加したギタリスト達のアルバムがライナーで紹介されてました ( Greg Hawkes を除く )
Img055aa Img055ab

« アマールカの子守唄/V.A. (2011年) | トップページ | The Amazing BURT BACHARACH/Big Band Ritmo Sinfonica Citta Di Verona & Orchestra Giovanile Del Veneto (2006年) »

カヴァーアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/62310923

この記事へのトラックバック一覧です: BURT BACHARACH This Guitar's in Love with You/V.A. (2014年):

« アマールカの子守唄/V.A. (2011年) | トップページ | The Amazing BURT BACHARACH/Big Band Ritmo Sinfonica Citta Di Verona & Orchestra Giovanile Del Veneto (2006年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック