« 世界は愛を求めてる。 ~野宮真貴、渋谷系を歌う。~/野宮真貴 (2015年) | トップページ | Are You Ready For This?/Jackie DeShannon (1966年) »

2015年11月29日 (日)

My Favorite Songs/小野リサ (2015年)

ボサノヴァ歌手、小野リサが2015年にリリースしたアルバムです。バカラック・カヴァーを1曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります。PC以外では上手くいきませんが^^;)
Img086aa Img087ab

全12トラック中、バカラック作品は1トラック

11. RAINDROPS KEEP FALLING ON MY HEAD (4:06)


Img088bボサノヴァ歌手、小野リサが2015年にリリースした、スタンダード・ソングのアルバムです。

小野リサは、1962年7月にブラジルのサンパウロで生まれました。10歳で日本に帰国後15歳からギターを弾きながら歌い始め、1989年にアルバム・デビュー。以降、日本とブラジルを行き来しながら、ブラジル音楽の真髄を聴かせてくれるボサノヴァのミューズです。

これまでリリースした数々のアルバムでは、本場のブラジル音楽はもとより、ジャズ、ハワイアン、カンツォーネ、シャンソン、ラテン、ソウルから日本の音楽まで、世界の音楽をボサノヴァで紹介してきました。

そして、本作は世界のジャズ或いはポピュラー曲の中から自分の好きな曲、歌いたい曲をカヴァーしたアルバムでございます。

取り上げた曲は12曲。聴いてみますと、ボサノヴァ・テイストを感じるのは、T-8. 「 あなたなしでは 」 、T-7. 「 ユーブ・チェンジド 」 、それにうっすらですがT-6. 「 サマータイム 」 くらい。T-7,8. はパウロ・ジョビン(アントニオ・カルロス・ジョビンの息子さん)によるアレンジ。そりゃボサノヴァにアレンジしないとですよね。

そして、他の曲のアレンジはなんとビル・カントス!(T-12. のマリオ・アジネーを除いて)  ビルはAORのシンガー・ソング・ライターなんですが、皆さんご承知のようにバート・バカラックのツアー・ミュージシャンでもあります(ハーブ・アルパートのツアーでも世界を回っているそうです)。昨年(2014年)のバカラック爺の来日コンサートにも帯同してキーボードを弾き、メイン・ヴォーカルとしても2曲歌ってましたもんね。いやいや、こんなところで繋がるなんて! 調べてみますと、ビルはしばらく前にも小野リサのアルバムをプロデュースしたことがあったようで、彼の活動の幅広さが垣間見えました。

んで、バカラック・カヴァーはT-11. 「 雨にぬれても 」 。イントロはそうじゃないのに、本編に入ったらライトなレゲエ・アレンジ。ちょっと意表を突かれました。 ─ 1969年公開の映画 『 明日に向かって撃て! 』 の挿入歌としてB.J.トーマスが歌って世界中でヒットしました。作曲したバート・バカラックさんのバック・ミュージシャンでもあるビル・カントスさんは、今回ちょっとレゲエ風にアレンジしてくれました。 ─ (ライナーより、リサさんのコメント) リサさんの声は透明で少しふわっとした感触でボサノヴァにはうってつけだと思うのですが、この曲にもよくマッチしています。アウトロでは、ビルもバック・コーラスで参加しています。数ある 「 雨にぬれても 」 のカヴァーのなかでも、ユニークなバージョンだと思います。

ちなみに、「 雨にぬれても 」 でギター弾いてるGrant Geissmanは、1999年にインストルメンタルのバカラック・カヴァー集 『 BACHARACH! THE INSTRUMENTAL SIDE 』 をリリースしています。おーっ、ここでも繋がった!


【データ】
『 My Favorite Songs 』
小野リサ

CD:2015年7月1日リリース
レーベル:ドリーミュージック
番号:MUCD-1323

Produced by Lisa Ono & Masao Oki
Co-produced by Bil Cantos except T-7,8 by Paulo Jobim, T-12 by Mario Adnet
Arrangement by Bil Cantos except T-7,8 by Paulo Jobim, T-12 by Mario Adnet
T-11. 「 雨にぬれても 」
  Bill Cantos: electric piano, organ, keyboards
  Grant Geissman: guitars
  Hussain Jiffry: bass
  Michael Chapiro: drums, percussion
  Tony Guerrero: flugelhorn
  Bill Cantos, Lisa Ono: background vocals

« 世界は愛を求めてる。 ~野宮真貴、渋谷系を歌う。~/野宮真貴 (2015年) | トップページ | Are You Ready For This?/Jackie DeShannon (1966年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/62743873

この記事へのトラックバック一覧です: My Favorite Songs/小野リサ (2015年):

« 世界は愛を求めてる。 ~野宮真貴、渋谷系を歌う。~/野宮真貴 (2015年) | トップページ | Are You Ready For This?/Jackie DeShannon (1966年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック