« COMPLETELY CILLA: 1963-1973/Cilla Black (2012年) | トップページ | PRESENTING DIONNE WARWICK/Dionne Warwick (1963年) »

2016年1月 6日 (水)

biginnings... Greatest Hits and New Songs/Cilla Black (2003年)

英国の女性シンガー、シラ・ブラックが2003年にリリースしたアルバムです。バカラック書き下ろしの新作1曲とセルフ・カヴァー1曲を含み、計4曲のバカラック作品を収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります。PC以外では上手くいきませんが^^)
Img110aa Img111bb

全20トラック中、バカラック作品は4トラック

1. ANYONE WHO HAD A HEART (2:52)
5. BEGINNINGS (3:53)
14. ALFIE (2:39)
20. ANYONE WHO HAD A HEART (Late Night Version) (4:17)


英国の女性シンガー、シラ・ブラックが2003年にリリースしたアルバムです。1943年生まれなのでこの年ちょうど60歳。おぉっと、還暦の年ですね。“ Greatest Hits and New Songs ” のサブ・タイトルどおり、過去のヒット曲(9曲)と新たに録音した曲(11曲)、合わせて計20曲を収録しています。

バカラック作品のうち、T-1. 「 恋するハート 」 (1964年リリース)とT-14. 「 アルフィー 」 (1966年リリース)は過去の作品。前回記事で取りあげていますので、今回は割愛します。

T-5. 「 BIGINNINGS 」 は、バート・バカラック&ハル・デイヴィッドによる書き下ろしの新曲。アルバムのタイトルにもなっています。スローなバラード曲で、イントロ出だしは一瞬ジョージ・ベンソンやホイットニー・ヒューストンの 「 GREATEST LOVE OF ALL 」 を思わせます。メロディは2000年代のバカラック作品のいろんなエッセンスが感じられるもの。例えばトレインチャに書き下ろした2007年の 「 WHO'LL SPEAK FOR LOVE 」 によく似てるフレーズがあったりします。構成はけっこう複雑ですし、転調や変拍子ももちろん入ってます。また、サビの部分はオケも派手に鳴ってけっこう盛り上がります。
歌詞カードが付いてないので歌ってる内容はよくわからないのですが、バカラック&デイヴィッドからシラへの激励のように感じます。還暦は生まれた干支に戻る → 第二の人生の “ 始まり ” と日本では言いますが、シラが還暦を迎えたから付けた曲名なのかしらん。んなワケないか…^^;

T-20. 「 恋するハート 」 は、新録音でセルフ・カヴァーということになります。Late Night Version と但し書きが付いているように、テンポをぐっと落としてジャジーなアレンジ。バックはドラムス、ベース、フェンダー・ローズというトリオにバス・フルートが加わった編成。フェンダー・ローズの音色がもう夜の雰囲気です。シラの歌唱は、このアレンジに合ったしっとりとしたもの。若い頃のパワフルなT-1. 「 恋するハート 」 もいいですが、夜聴くならこちらのヴァージョンかなぁ。


【データ】
『 biginnings... Greatest Hits and New Songs 』
Cilla Black

CD:2003年8月12日リリース
レーベル:EMI Records (UK)
番号:7243 5 93182 2 6

Producer: Ted Carfrae
Production co-ordination by Robert Willis and Nick Fiveash
T-5. 「 BIGININGS 」
  Written by Burt Bacharach/Hal David
  Arrangement by David Arch
  Lead Vocal - Cilla Black
  Drums - Ralph Salmins
  Bass - Steve Pearce
  Piano/Keyboards - David Arch
  Rhythm and Acoustic Guitars - Fridrik 'Frizzy' Karlsson
  Rhythm Guitars - Mick Green
  Guitar Solo - Fridrik Karlsson
  Percussion/Vibes - Frank Ricotti
  1st Violins (6), 2nd Violins (4), Violas (4), Celli (2), Horns (3)
  Background Vocals - Mae McKenna, Mary Carewe

T-20. 「 恋するハート 」
  Arrangement by David Arch and Pete Murray
  Lead Vocal - Cilla Black
  Drums - Ralph Salmins
  Bass - Steve Pearce
  Fender Rhodes - Pete Murray
  Bass Flute Solo - Paul Fawcus
  Background Vocals - Mae McKenna, Mary Carewe, Lance Ellington, Ian Roylance

« COMPLETELY CILLA: 1963-1973/Cilla Black (2012年) | トップページ | PRESENTING DIONNE WARWICK/Dionne Warwick (1963年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/62818796

この記事へのトラックバック一覧です: biginnings... Greatest Hits and New Songs/Cilla Black (2003年):

« COMPLETELY CILLA: 1963-1973/Cilla Black (2012年) | トップページ | PRESENTING DIONNE WARWICK/Dionne Warwick (1963年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック