« Playing Bacharach/Aisha Ruggieri quartet (2010年) | トップページ | SEIKO JAZZ/松田聖子 (2017年) »

2017年4月 2日 (日)

ALFIE/O.S.T. (2004年)

英国映画 『 アルフィー 』 2004年リメイク版のサントラです。バカラック・カヴァーを1曲収録!

Img352aa Img352bb_2

全15トラック中、バカラック作品は1トラック

14. ALFIE (4:23) ~ Joss Stone ~


英国映画 『 アルフィー 』 2004年リメイク版のサントラです。

1965年版の映画は観たことありますが(勿論ビデオで)、リメイク版のコレは全く…。なので、映画のことは触れません。あしからず。

ローリング・ストーンズのミック・ジャガーが元ユーリズミックスのデイヴ・スチュワートと一緒にレコーディング。それに、前年の2003年にデビューした英国の女性R&Bシンガー、ジョス・ストーンも参加。映画公開(2004年10月22日)の数日前にリリースされました。日本語ライナーによれば、本アルバムはミック・ジャガーのソロ作品として高く評価されるものだそう。Amazonのレビューにも同傾向のコメントが見られます。

拙ブログではミック&デイヴの作品はスルーして、本アルバム唯一のバカラック作品であり1965年版の主題歌をカヴァーしたT-14. 「 アルフィー 」 だけにスポットを当てます。歌っているのはジョス・ストーン。彼女は1987年生まれで当時17歳。デビュー・アルバムは全英4位(全米39位)、同年9月にリリースしたセカンド・アルバムは全英1位(全米11位)を獲得! と英国や米国などでヒットしていました。

─  タイトル・ソングは、僕ではなく別のアーティストに歌ってもらおうと思った。中々適任者がいなくて。すでにいろんな人がこの楽曲を録音していて、何たって知ってるだけで76ヴァージョンもある。デイヴがキャバレー・スタイルを見事にカットしたスタイルにアレンジしてジョス・ストーンに歌ってもらった。2テイクでOKになったんだ! ─ (2004年9月の記者会見でのミックのコメント。日本盤CDのライナーより)

ジョス・ストーンは当時旬のアーティストだっただけでなく、ミックが彼女の実力を高く評価していたから声を掛けたんでしょう。それともストーン繋がりか?(ストーンズ→ストーン…そんなこたぁないか^^;) いずれにしても、彼女の堂々たるパフォーマンスは圧巻です。ピアノとハモンドオルガンだけをバックにした繊細且つブルージーな歌唱はとても弱冠17歳とは思えません。単に歌が上手いだけじゃない、ソウルを感じます。大人の女性がアルフィー(映画の主人公)のような若いイケメンに諭す…この曲はそういう歌詞なんですが、聴いていて違和感ないですもん。素晴らしい!

ジョス・ストーンは、『 BURT BACHARACH A LIFE IN SONG 』 (邦題:バート・バカラック ライブ・イン・ロンドン 2015) でも抜群のパフォーマンスを披露しています。彼女は自身のアルバムではバカラック作品を取り上げてないようですが、是非他の曲もカヴァーして欲しいものです。


【データ】
『 ALFIE 』
O.S.T.

CD:2004年10月18日リリース (所有CDは、2004年12月8日リリースの日本盤)
レーベル:Virgin Records (所有CDは、東芝EMI)
番号:024386324122 (所有CDは、VICP-68709)

Soundtrack Album Producers: Dave Stewart and Mick Jogger
Executive Album Producers: Charles Shyer and Tony Wadsworth
T-14. 「 ALFIE 」
  Produced by Dave Stewart and Mick Jogger
  Piano: James Pearson
  Hammond B3 Organ: Raymond Anger
  Recrdd and Mixed by Peter Cobbin at Abey Road Studios, London

« Playing Bacharach/Aisha Ruggieri quartet (2010年) | トップページ | SEIKO JAZZ/松田聖子 (2017年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/65036412

この記事へのトラックバック一覧です: ALFIE/O.S.T. (2004年):

« Playing Bacharach/Aisha Ruggieri quartet (2010年) | トップページ | SEIKO JAZZ/松田聖子 (2017年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック