« The Reel Burt Bacharach/V.A. (1999年) | トップページ | ガーデン・オブ・ザ・ペンフレンドクラブ/ザ・ペンフレンドクラブ (2018年) »

2018年3月23日 (金)

Plays Bacharach Vol.1 (Paper Maché)/Noël Akchoté (2016年)

フランスのギタリストによる、何を弾いてんだかよくわからないバカラック・カヴァー集です。 (CD無し/デジタル配信のみ)

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Nol_akchot

1. THE LOOK OF LOVE
2. THAT'S WHAT FRIENDS ARE FOR
3. WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE
4. I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
5. WALK ON BY
6. (THERE'S) ALWAYS SOMETHING THERE TO REMIND ME
7. RAINDROPS KEEP FALLING ON MY HEAD
8. PROMISES, PROMISES
9. PAPER MACHE
10. ODDS AND ENDS
11. LONELINESS REMEMBERS WHAT HAPPINESS FORGETS
12. I SAY A LITTLE PRAYER
13. EVERYBODY'S OUT OF TOWN
14. DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE
15. MESSAGE TO MICHAEL
16. ALFIE
17. WHAT'S NEW PUSSYCAT?

収録時間約31分


フランスのギタリスト、ノエル・アクショテによるバカラック・カヴァー集です。Amazon/iTunes 等のデジタル配信のみです。

1_3A21201213401105751370jpeg_3 ノエル・アクショテは1968年パリ生まれ。8歳からギターを手に取り、最初はジャズを弾いていたそう。90年代初頭から前衛的/実験的なスタイルになっていき、現在はロック、ジャズ、現代音楽などの分野で活躍中とのこと。自身のレーベル Noël Akchoté Downloads から多数のアルバムをリリースしています。実際、Discogs には Album だけで494タイトル※も出てきてビックリしました。(※ 2018年3月時点)

画像は彼の公式サイトと Discogs から拾ったものですが、なんとなく小難しそうな人ですねー(^^;。
演奏はアコースティック・ギター1本のみ。カヴァー定番曲が殆どですが、T-9. からの3曲とT-13. はあまりカヴァーされないマイナーな曲。なかでもT-11. 「 ロンリネス・ハッピネス 」 とT-13. 「 アウト・オブ・タウン 」 は超レア曲です。

全17曲と曲数は多いですが、収録時間トータル約31分なので1曲あたりの演奏時間は2分以下。じっくり聴くというよりはBGM的にリラックスして聴いてもらうコンセプトなのかと思ったら、これが何弾いてんだかよくわからない演奏でして…。リラックスするどころか 「 この曲、何だっけ? わからん~~~ 」 となる代物なのです。

①. メロディを崩している
②. 伴奏パートの音量がメロディパートと同じくらい大きい
③. 左手がスライドする際の “ キュッキュッ音 ” が大きくて耳障り

何弾いてんだかよくわからない理由はこの3つ。アコギのソロといえば拙ブログでも紹介したことがあるアール・クルー( こちら でオマケとして紹介)。アール・クルーの演奏は、①. 2コーラス目でメロディを崩すことはあっても1コーラス目はメロディを崩すことはなく、②. メロディがしっかり浮き出るよう伴奏パートの音量は控えめで、③. 左手のキュッキュッ音は殆ど聴こえないレベル。何を弾いてるかちゃんとわかりますし、なにより聴いていてまったりした気分になります。

それに比べてノエル・アクショテは…。すぐに曲名がわかるものも一部ありますが、フレーズの断片からおぼろげながら曲名が浮かぶものが殆どです。中には、最後まで曲名がわからなかったものも…。なかなかオススメしづらいバカラック・カヴァー集でございます。Vol.2 がリリースされるとしたら何とかして欲しいところです。

まぁ、『 バカラック愛好家による曲名当てクイズ 』 みたいな企画があったらこの音源を出題すると面白いかもしれませんねー。それ以外の使い道はちょっと思い付きません…。


【データ】
『 Plays Bacharach Vol.1 (Paper Maché) 』
Noël Akchoté

MP3:2016年4月29日リリース
レーベル:Noël Akchoté Downloads (FR)
番号:BUB-1

Acoustic Guitar, Producer, Arranged by Noël Akchoté
Recorded in Paris (France), 14 April 2016

« The Reel Burt Bacharach/V.A. (1999年) | トップページ | ガーデン・オブ・ザ・ペンフレンドクラブ/ザ・ペンフレンドクラブ (2018年) »

カヴァーアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/66486543

この記事へのトラックバック一覧です: Plays Bacharach Vol.1 (Paper Maché)/Noël Akchoté (2016年):

« The Reel Burt Bacharach/V.A. (1999年) | トップページ | ガーデン・オブ・ザ・ペンフレンドクラブ/ザ・ペンフレンドクラブ (2018年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック