« BURT BACHARACH - LOUNGE LEGENDS/V.A. (2001年) | トップページ | Burt Bacharach's 60 Greatest hit songs/V.A. (2001年) »

2018年6月10日 (日)

ELEPHANT/The White Stripes (2003年)

米ロック・バンド、ザ・ホワイト・ストライプスが2003年にリリースした4作目のアルバム。バカラック・カヴァーを1曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Fullsizeoutput_209_3 Fullsizeoutput_20c_3
所有CD(日本盤)のジャケットの表/ケースの裏

全14トラック(日本盤は16トラック)中、バカラック作品は1トラック

4. I JUST DON'T KNOW WHAT TO DO WITH MYSELF (2:46)


米ロック・バンド、ザ・ホワイト・ストライプスが2003年にリリースした4作目のアルバムです。

Fullsizeoutput_20a ─  デトロイト南西地区出身のジャック・ホワイト(vo,g)、メグ・ホワイト(drs)姉弟バンド。97年結成。99年アルバム・デビュー。2000年に2作目リリース。2001年発売の3作目 『 ホワイト・ブラッド・セルズ 』 は、全世界で大ブレイク、(中略)時代の寵児となった。 ─  (日本盤CDの帯:バイオより)

んで、4作目の本アルバムは3作目以上に世界中でヒット。全米6位、全英1位になりました(3作目はそれぞれ61位、55位)。

このバンドのジャンルは、Wikiによるとガレージロック、ブルースロック、オルタナティヴ、インディー・ロック、パンクロックなんだそう。普段ロックを聴かない私には違いがわかんないんですが^^;。アルバムを聴いてみると、いかにもガレージで演奏してそうなハードな曲もありますが意外やポップ・バラード風の曲もあったりして、このジャンルに馴染みの無い私でもなんとか通して聴けました。

ジャック・ホワイトが書いた曲ばかりの中で、唯一のカヴァー曲がバカラック作品のT-4. 「 恋のとまどい 」 。ブルージーでワイルドなギターとドラムス。そして感情を露わにさせるジャックのヴォーカルが心に刺さります。エンディング無しで曲がスパッと終わるのも気持ちがいいです。この曲はエルヴィス・コステロも若い頃にカヴァーしてますし、ロックとかポップとかジャンルなんて関係ないんだなぁと改めて感じました。

それにしても、何故 「 恋のとまどい 」 をカヴァーしたのか? セルフ・ライナーノーツや日本盤解説ではそのことに触れてなかったのでネットで調べました。ある記事にこの曲に対するジャックのコメントが載っていましたので、ざっくり紹介します。 ─  バート・バカラックのソングライティングが大好きなんだ。特にメグがダスティ・スプリングフィールドの「 恋のとまどい 」 を気に入っていて、ライヴで取り上げるようになったんだ。この曲は大好きさ。この曲の本質はブルースなんだと分かったからね、だから俺はブルージーに歌ったのさ。 ─

なんと、彼らもバカラックのファンだったとは! まぁ、そうじゃなきゃわざわざロックバンドがカヴァーしないですよね…。YouTubeにはこの曲のライヴ・バージョンがいくつかアップされています。Reading Festival 2004 の時に顕著ですが、" I Just Don't Know What To Do With Myself " と歌う場面ではライヴ会場全体で歌い、サビの部分では観客がジャンプしてます。なんかいいなぁ。

この曲はアルバムからの2枚目シングルとしてリリースされ、全英13位を記録しました(何故か米国では未リリース)。あのソフィア・コッポラが監督しファッションモデルのケイト・モスがランジェリー姿でポールダンスを踊ったモノクロのMVは、ローリングストーンズ誌による " The 30 Sexiest Music Videos of All Time " で見事16位に輝いています、パチパチ。


【データ】
『 ELEPHANT 』
The White Stripes

CD:2003年4月1日リリース (所有CDは、3月19日先行リリースの日本盤)
レーベル:V2 (US)  (所有CDは、V2 Records Japan)
番号:63881-27148-2  (所有CDは、V2CP 150)

Produced by Jack White
Written by Jack White (except T-4.)
Written by B. Bacharach & H. David (T-4.)
Meg White - drums, vocals
Jack White - vocals, guitar, piano
Recorded to eight track reel to reel at Toe-Rag Studios, Hackney, London in April, 2002 (except T-4.)
Recorded at the BBC Maida Vale studio (T-4.)

« BURT BACHARACH - LOUNGE LEGENDS/V.A. (2001年) | トップページ | Burt Bacharach's 60 Greatest hit songs/V.A. (2001年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/66787464

この記事へのトラックバック一覧です: ELEPHANT/The White Stripes (2003年):

« BURT BACHARACH - LOUNGE LEGENDS/V.A. (2001年) | トップページ | Burt Bacharach's 60 Greatest hit songs/V.A. (2001年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック