« BY GEORGE!/George Hamilton (1965年) | トップページ

2018年12月 9日 (日)

LAST TRIO SESSION/Wynton Kelly (1988年)

米国のジャズ・ピアニスト、ウィントン・ケリーが自身のトリオ最後期に録音したアルバムです。バカラック作品を1曲収録!

(画像は全てクリックすると別ウィンドウで大きくなります)
Fullsizeoutput_fcc_2 Fullsizeoutput_fca

全9トラック中、バカラック作品は1トラック

3. I SAY A LITTLE PRAYER (3:17)


米国のジャズ・ピアニスト、ウィントン・ケリーがポール・チェンバース(ベース)、ジミー・コブ(ドラムス)とのトリオ最後期に残したスタジオ録音です。

録音日は1968年8月4日。そのちょうど5ヶ月後となる1969年1月4日にポール・チェンバースが33歳で急逝したため『 LAST TRIO SESSION 』に…。ウィントン・ケリー自身も1971年に39歳で早世してしまいます。ジミー・コブはご存命のようですね(2018年12月時点、89歳)。

85715 本アルバムは、最初1979年に日本のトリオ・レコードから『 ON 'POWERTREE' 』というタイトルでリリース(画像)。その後米国で1988年に『 LAST TRIO SESSION 』と改題&ジャケ変更して本家のDelmarkからリリース。所有しているアルバムは1993年にCD化されたヤツですね。ここでは以後『 LAST〜 』のタイトルで紹介してまいります。

ポップス曲を多く取り上げた本作は気軽に聴けるアルバム。ケリーのアドリヴも引き出しが多くて軽やかなのですが、どの曲もどこか一本調子なんですよねぇ。ベースやドラムスに一切ソロが移らないのもどうかなぁ。ウィントン・ケリーのアルバムは他に1枚、ケリーの代表作の一つと言われる『 KELLY BLUE 』を所有しているのですが、それと比べると本作はなぁんか義務感でプレイしてるように感じられます。

バカラック作品のT-3. 「 小さな願い 」なんて特にそう。ケリーのピアノはダラけてるし、ベースやドラムスも惰性でお付き合いしてる感じ。マシに感じるのはイントロだけかなぁ。残念です。

R336030914517422037454jpegここからはオマケです。MP3データしか所有していないバカラック作品をご紹介。

ケリーは1968年のアルバム『 Full View 』で「 ウォーク・オン・バイ 」(3:17) を取り上げています。1966年9月の録音で、トリオのメンバーはロン・マクルーア(ベース)とジミー・コブ。こちらは「 小さな願い 」よりノリが良くていい感じです。



【データ】
『 LAST TRIO SESSION 』
Wynton Kelly

LP:1988年リリース (所有CDは、1993年リイシューの米国盤)
レーベル:Delmark (US) (所有CDも同じ)
番号:DS-441 (所有CDは、DD-441)

Album Production - Robert G. Koester
Wynton Kelly - Piano
Paul Chambers - Bass
Jimmy Cobb - Drums
Supervision and Recording - Paul Serrano, P.S. Recording Studio, August 4, 1968
CD Production - Kathryn Lynch

« BY GEORGE!/George Hamilton (1965年) | トップページ

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591595/67446528

この記事へのトラックバック一覧です: LAST TRIO SESSION/Wynton Kelly (1988年):

« BY GEORGE!/George Hamilton (1965年) | トップページ

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック