« Core Bacharach/Fred Fried and Core (2013年) | トップページ | Promises:The Bacharach Quartets/TENSiViTY (2013年) »

2019年8月 4日 (日)

The Windows of the World/Len Rhodes (2019年)

米国の男性ピアニスト、レン・ロードスがピアノ・ソロで奏でるバカラック・カヴァー集です! (CD無し/デジタル配信のみ)

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Fullsizeoutput_4807

1. WALK ON BY
2. (THERE'S) ALWAYS SOMETHING THERE TO REMIND ME
3. A HOUSE IS NOT A HOME
4. (THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU
5. ALFIE
6. DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE
7. WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE
8. MAKE IT EASY ON YOURSELF
9. I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
10. RAINDROPS KEEP FALLING ON MY HEAD
11. THIS GUY'S IN LOVE WITH YOU
12. I SAY A LITTLE PRAYER
13. THE LOOK OF LOVE
14. TRAINS AND BOATS AND PLANES
15. THE WINDOWS OF THE WORLD

収録時間約52分


米国の男性ピアニスト、レン・ロードスがピアノ・ソロで奏でるバカラック・カヴァー集です。

レン・ロードスの生年は不詳。彼の公式サイトによれば、13歳の時すでに英国ケント州でプロのオルガン奏者をやってたそう。ラスヴェガス、エジンバラ、パリ、ロンドンなど世界中で演奏してきたんだとか。現在は作曲家/編曲家/ピアニスト/オルガニスト/音楽監督/教育者/作家として米国と英国を拠点に活動してるみたいですよ。彼のサイトから画像を勝手に拝借しました ↓ 、悪しからず。
Img_6082_600x600_20190803120001
どう見ても60歳は超えてるな…。彼はこれまでデジタル配信オンリーで映画音楽集、ビートルズ・カヴァー集、クリスマス・キャロル集などのピアノ・ソロ・アルバムをリリース。2019年6月リリースの本作は最新のアルバムとなります。

全15曲はバカラック・カヴァー定番曲ばかり。一聴すると軽めのイージーリスニングなのですが、所々で原曲と違うコードを使っていてオヨヨってなります。メロディもコードに合わせてちょっと高く(低く)したりして。それと、イントロだけ聴いてもわからない曲が多いですねー。T-2.「 愛の想い出 」のイントロなんて、もろバッハの平均律クラヴィーア曲集第1番第1巻だし。私がイージーリスニングに求めることの一つに“いかにイントロで騙されるか?”というのがありますが、その意味ではレン・ロードスさん、合格です(笑)。

惜しむらくは、ピアノの音色。音のアタックが甘いし、音の濁り具合が不自然。勿体無い。生ピアノじゃなくて電子ピアノなんだと思います。確たることは言えませんが…。

Amazon music にはあるのに、iTunes にはありません。何で? 私は Amazon Music Unlimited 会員なので無料で聴いてますが、これを1,500円でダウンロードするかどうかはちょいと迷います。ピアノの音色が良ければ文句言わないんですけどね。試聴してご判断くださいませ。


【データ】
『 The Windows of the World - The Songs of Burt Bacharach 』
Len Rhodes

MP3:2019年6月20日リリース
レーベル:Burning Girl (US)
番号:なし

クレジット詳細不明

« Core Bacharach/Fred Fried and Core (2013年) | トップページ | Promises:The Bacharach Quartets/TENSiViTY (2013年) »

カヴァーアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Core Bacharach/Fred Fried and Core (2013年) | トップページ | Promises:The Bacharach Quartets/TENSiViTY (2013年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック