« This Is FLOYD CRAMER/Floyd Cramer (1970年) | トップページ | Plays the best of Bacharach/APOLLO (1998年) »

2019年9月 8日 (日)

My Favorite Color/Jackie Allen (2014年)

米国の女性ジャズ・シンガー、ジャッキー・アレンが2014年にリリースしたアルバムです。バカラック作品を1曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
Fullsizeoutput_4d7b Fullsizeoutput_4d83

全10トラック中、バカラック作品は1トラック

7. A HOUSE IS NOT A HOME (4:17)


米国の女性ジャズ・シンガー、ジャッキー・アレンが2014年にリリースしたアルバムです。

ジャッキーは1959年ウィスコンシン州ミルウォーキー生まれ。彼女の父はディキシーランドのジャズチューバ奏者。ジャッキーと4人の兄弟も金管楽器を嗜み、ジャッキーはホルンを吹いてたそうです。大学で歌とジャズを学んだ後、ミルウォーキー、シカゴなどを拠点に活動。1994年〜2017年に12枚のアルバムをリリース。スタジオ録音物としては約7年ぶりとなる本作は11枚目のアルバムにあたります。

─ アルバムをお買い上げいただきありがとうございます。これは何年にもわたる特別なプロジェクトでしたが、ついに完成し、皆さんと共有できることをとても嬉しく思います。楽しんで! ─ (ライナーより、ジャッキー本人談)

ジャッキーの Favorite Color が深い緑色だってことはCD聴く前に共有できましたですよ。CDジャケ見たら一目瞭然だけど、まさかこれで別の色ってことないよねー (^^;

バックはギター入りのカルテットに一部曲でホーンが加わります。ジャズ、フォーク、ポップシンガーの影響を受けたジャッキーは、ビルボード・マガジンで「まったく独特で革新的な」と評されるほどの超越的な解釈が特徴。本作は一応ジャズのカテゴリーに入りますが、バックの演奏も含めて透明感あるジャズ・バラード、コンテンポラリーなジャズ、ファンキーなR&B調、ロック風、ちょっと前衛的?なものまで解釈の幅が広いです。

んで、バカラック作品はT-7.「 ハウス・イズ・ノット・ア・ホーム 」。原曲の4拍子をなんと3拍子にアレンジ! ピアノ、ベース、ブラシワークのドラムスをバックに、ジャッキーは情感込めて歌っています。ほんのりファニーな風味もありつつ憂いを帯びたジャッキーの歌声に引き込まれます。いやー、これは素晴らしい! 自信を持ってレコメンドと言えます。

ここからはオマケ。MP3で所有しているジャッキー・アレンのバカラック作品をちょろっとご紹介。
Fullsizeoutput_4d84
ジャッキーは2003年のアルバム『 The Men In My Life 』で「 ディス・ガイ 」(5:18)を歌っています。ギター・トリオ+トランペットをバックにゆったりしっとり歌っています。だけど、なんか普通かな。「 ハウス・イズ・ノット・ア・ホーム 」の方がインパクト大ですね。


【データ】
『 My Favorite Color 』
Jackie Allen

CD:2014年リリース
レーベル:Avant Bass (US)
番号:Avant Bass 1905

Executive Producer: Hans Sturm … ジャッキーの夫
Lackie Allen - vocals
John Moulder - guitars
Ben Lewis - keybords
Hans Sturm - double bass
Dane Richeson - drums/percussion
Special Guests:
Titi Carillo - trumpet (T-2,3,5,6)
Steve Eisen - saxophone, flute (T-2,3,6,8)

« This Is FLOYD CRAMER/Floyd Cramer (1970年) | トップページ | Plays the best of Bacharach/APOLLO (1998年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« This Is FLOYD CRAMER/Floyd Cramer (1970年) | トップページ | Plays the best of Bacharach/APOLLO (1998年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック