« Chicago Christmas (2019)/Chicago (2019年) | トップページ | The Lounge-O-Leers Christmas Party Album/The Lounge-O-Leers (1998年) »

2019年11月17日 (日)

Season's Groovin'/V.A. (1994年)

高浪敬太郎をスーパーバイザーに、4人の女性ヴォーカリストをフィーチャーしてつくられたクリスマスがテーマのオムニバス。バカラック・カヴァーを1曲収録!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
9b2347d01da94da3a9603583e13a698e_1_201_a D4cdc197f2f443e4acfd00f43c2d2f3c_1_201_a

全8トラック中、バカラック作品は1トラック

2. ベルガモットに月は泳いで(THE BELL THAT COULDN'T JINGLE)〜 中嶋美智代 〜   (3:22)


─ 高浪敬太郎をスーパーバイザーに、松野有里巳、中嶋美智代、宮前真樹、吉田真里子をヴォーカリストに迎えてつくられたクリスマスがテーマの趣味の良いオムニバス。クレジットは小さくて、目立たないようになってるので、それぞれのファンのヒトは、お見逃しないように。 ─ (「CDジャーナル」データベースより)
84672fc1ab4e49b6b532ed1e21152358_1_105_c

1994年のクリスマス・シーズンに向けてリリース。フィーチャーされた4人の女性ヴォーカリストは吉田真里子を除いて当時ポニーキャニオンに所属していました。CoCoの宮前真樹は記憶にあります。

松野有里巳(まつの ありみ)T-1,4,7 : 1989年、フジテレビ『 パラダイスGoGo!! 』の乙女塾1期生となり、同塾出身の永作博美、佐藤愛子と共にribbonを結成。1995年、ribbon活動休止後ソロ活動を開始。1998年に芸能活動休止。
中嶋美智代(なかじま みちよ)T-2 : 乙女塾3期生で、1991年にソロデビュー。13枚のシングルをリリース。1998年に名前をカナ表記にした「―ミチヨ」に改名。
宮前真樹(みやまえ まき)T-3,5,8 : 1989年、松野有里巳と同様に乙女塾1期生となり、アイドルグループCoCoのメンバーとしてデビュー。1994年9月CoCo解散後ソロ活動開始。2004年に芸能活動を休業。
吉田真里子(よしだ まりこ)T-6 : 1988年、アイドル歌手としてCBSソニーよりデビューし、シングル8枚をリリース。1993年にインディーズのレーベルを設立。2002年芸能活動引退。

注目は、全8曲のうち半数を占める'60年代洋楽カヴァー(トラック番号)。原曲とま〜ったく関係のない邦題&日本語詞になっていて、ここまでやるかっ?って感じ(笑)。
T-2.「 ベルガモットに月は泳いで 」: バカラック作品の「 THE BELL THAT COULDN'T JINGLE 」
T-3.「 雪が降るTOKYOタワー 」: アメリカのロックバンドClassics IVの「 TRACES 」
T-4.「 狼がやってきた 」: ジョニ・ミッチェルの「 CIRCLE GAME(サークル・ゲーム) 」
T-6.「 トリコロール 」: アンディ・ウィリアムスの「 MUSIC TO WATCH GIRLS BY(恋はリズムに乗せて) 」

んで、バカラック・カヴァーのT-2.「 ベルガモットに月は泳いで 」。原曲は、簡単に言うと “壊れたベルがサンタのおかげでジングルを鳴らせるようになった” …というなんとも心温まるお話(歌詞)。 それが… “写真のあなたは去年の恋人。独りのイヴはイヤだから出逢いを夢見るの” という内容の歌詞に。ってか、
00d0335f32c4461c9015fb4f38fbc003_4_5005_ ベルガモットに 25ae29c0c6834fb092bdbdc1dd1cf47e 月は泳いで
って、どーゆー意味やねん! わからんわ!

とはいえ、サンバ風の軽快でポップなアレンジに、ファニーでノンヴィブラートな中嶋美智代のヴォーカルはアイドルっぽさも見え隠れして、なかなかに魅力的。野宮真貴のカヴァーより20年以上も前にこんな素敵なカヴァーが日本にあったなんて! さすがはピチカート・ファイヴのオリジナルメンバー、高浪敬太郎の面目躍如!

アルバム全体の雰囲気は渋谷系。定番のクリスマス・ソングは入ってませんが、今聴いても全く古臭さのないお洒落なクリスマス・シーズン向けのアルバムです。

…最後にちょっと苦言を。クレジットにある日本人の人名が全てローマ字なんです。漢字/仮名文字が全くない。誰が誰だかわからんです。横文字かぶれっていうんですかね、こういうの私は好かんです。そして更に全く理解できないのが、T-2.の作者のクレジットが BACHARACH BURT, KUSIK LARRY になってること。アホかっ! BURT BACHARACH, LARRY KUSIK だろぅが! スーパーバイザーは何しとるんじゃ! 反省して欲しいです。プンプン💢


【データ】
『 Season's Groovin' 』
V.A.

CD:1994年11月18日リリース
レーベル:PONNY CANYON
番号:POCA-00690

SUPERVISER:KEITARO TAKANAMI
  T-2.「 ベルガモットに月は泳いで 」
  japanese words:KUNIO NAKAMURA
  arrange:TOMOFUMI SUZUKI

« Chicago Christmas (2019)/Chicago (2019年) | トップページ | The Lounge-O-Leers Christmas Party Album/The Lounge-O-Leers (1998年) »

バカラックの曲がちょっと入ったアルバム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Chicago Christmas (2019)/Chicago (2019年) | トップページ | The Lounge-O-Leers Christmas Party Album/The Lounge-O-Leers (1998年) »

★ リンク ★

  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック