« マジかっ!? バカラック爺、4月に来日するって! | トップページ | BRIDGES/Melody Federer & Burt Bacharach (2020年) »

2020年1月19日 (日)

TRAINS AND BOATS AND PLANES/Joanie Sommers (1967年)

ジョニー・ソマーズが1967年にリリースしたシングル。A面がバカラック・カヴァーです!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
92b64af84c9542a78ba29e82355f45f3_1_201_a 8f92776ff24645cdae611f1e923384f4_1_201_a

A. TRAINS AND BOATS AND PLANES (3:00)
B. YESTERDAYS MORNING (2:20)

-----
バカラック爺、4月のビルボードライブ情報が1/16に発表されました。事前情報(1/11拙記事)通り4/1〜15、大阪/東京/横浜で9公演! 1/20から横浜公演、2/5から大阪/東京公演の予約受付開始! Twitterでも話題になってましたね、チケ代が高いだの高齢でちゃんとパフォーマンスできるのか?だの。そんな輩は今すぐトウフの角にでもアタマをぶつけてほしいですな。問題は箱が小さいのでチケット取れるかどうか…です。ゲットできたら拙ブログで報告しまーす。

そして同じ1/16、女優の清原果耶さんが「雨にぬれても」を歌う京王電鉄のテレビCMが放映開始されました(プレスリリース)。素朴でストレートな歌声が良くって。メイキングではナレーション抜きでもう少し長く歌声聴けます(雨にぬれても篇 30秒雨にぬれても篇 メイキング)。
-----

さて、今回のお題はジョニー・ソマーズ。米国'60年代前半の女性アイドルシンガーのひとり。デビュー以来在籍していたワーナーからColumbiaに移籍して1966年にアルバム1枚とシングル3枚(前回記事で略歴含め紹介)をリリース。その後すぐCapitolに移籍して1967年にリリースしたのがこのシングルでございます。

バカラック・カヴァーはA面の「 汽車と船と飛行機と 」。オリジナルはバカラックで、1965年にファースト・アルバム『 HIT MAKER! 』の先行シングルとしてリリースされ全英4位に。同年、英国のビリー・J・クレイマー&ダコタス(全英12位、全米47位)、同じく英国のアニタ・ハリス(チャートなし)、フランスのクロード・フランソワ(仏語詞、チャート不明)、ドイツのファイヴ・トップス(独語詞、チャート不明)がシングルをリリース。翌1966年にはディオンヌ・ワーウィック(全米22位)がシングルをリリースしたり、スウェーデンのギャルズ&パルズがバカラック集の中でカヴァーしています。

ジョニー・ソマーズがこの曲を1967年になってシングル・リリースしたのは、1966年のTVミュージカル『 ON THE FLIP SIDE(オン・ザ・フリップ・サイド) 』でバカラック曲に触れて目覚めたからだ…と勝手に思ってます。よくはわかりませんけど。

ジョニー版の特徴は、イントロでのR&B調のメロディとリズム。それまで、この曲のイントロはAメロを流用したものばかりでしたからとても新鮮に聴こえるんですね。グルーヴを感じます。
2b37e6a4f65c449f8901e89d6f761291_4_5005_

本編に入るとR&B色は薄まりますが、シロフォンの刻みとか中間部ブリッジでのストリングスの盛り上がりなど、オケのアレンジも細かい配慮が効いてます。ディオンヌ版を普段着とすると、ジョニー版はちょっとオシャレした普段着といった印象です(どう違うのか突っ込まないでくださいね、あくまでイメージなので…)。ジョニーの歌唱も表現力があってなかなか好印象です。

Bd8a7b99d5d642dc8fdf82d3cb95ac7c
ちなみに、上の表は「 汽車と船と飛行機と 」のオリジナルが世に出た1965年から1967年までのカヴァー曲とそのイントロについてまとめたものです。1966年までイントロのメロディはオリジナルを真似た “ Aメロ流用 ” ばかりで、1967年に入るとバリエーションが出てきたことがわかります。面白いですね。

B面はバカラック曲じゃないし聴いてもいないので割愛します、あしからず。


【データ】
「 TRAINS AND BOATS AND PLANES 」
Joanie Sommers

7" Single:1967年リリース
レーベル:Capitol
番号:5936

Producer – Nick Venet
Arranged By, Conductor – James E. Bond, Jr.

※ 日本のAmazonでの取り扱いは無し

« マジかっ!? バカラック爺、4月に来日するって! | トップページ | BRIDGES/Melody Federer & Burt Bacharach (2020年) »

シングル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マジかっ!? バカラック爺、4月に来日するって! | トップページ | BRIDGES/Melody Federer & Burt Bacharach (2020年) »

★ リンク ★

  • Yammy* Official Web Site
    京都在住のオーガニックシンガーソングライター、Yammy*(ヤミー)さんの公式サイトです。
  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック