« After All/Paul Anka (1995年) | トップページ | HELP EVER HURT NEVER [初回盤]/藤井 風(2020年) »

2020年12月 6日 (日)

WHAT THE WORLD NEEDS NOW (IS LOVE)/Smokey Robinson (2020年)

スモーキー・ロビンソンが若いアーティストと共に「 世界は愛を求めている 」をカヴァー。数日前に配信&サブスクでリリース!

(画像は全てクリックすると大きくなります)
8ad02cb122764eb49a939d1178728f73_1_201_a

1. WHAT THE WORL NEEDS NOW (IS LOVE) (2:52)


スモーキー・ロビンソンがレオナ・ルイス、トリー・ケリー、サム・フィッシャーと共に「 世界は愛を求めている 」をカヴァー。数日前(2020年12月3日)に配信&サブスクでリリースされました。

スモーキー・ロビンソン(1940年生まれの80歳)は説明不要ですね。他の3人は、レオナ・ルイス(Leona Lewis 英国の歌手、1985年生まれ)、トリー・ケリー(Tori Kelly 米国のSSW、1992年生まれ)、サム・フィッシャー(Sam Fischer 豪州のSSW、1991年生まれ)といった若いアーティスト。トリー・ケリーがアーティスト名に入ってないのはなんで?と思いますが、何か事情があるんでしょうねぇ…。


このカヴァーは米国赤十字社のためのチャリティーソング。赤十字公式がYouTubeにUPしているMVは、リモートで歌う4人の姿と自然災害での赤十字の活動を映し出しています。


バカラック爺もツイッターやインスタで反応を示してましたね。
3ad4b437730b4adc9324f43d3d840b57_1_201_a B74af4273ac94472aa1db79867c6ab73_1_201_a 3b59af86f79e4d76a7e31e152baf0b90_1_201_a

「 世界は愛を求めている 」は、米国では銃乱射事件など大きな事件が起きるたびに繰り返しカヴァーされてきた曲。また、クリスマス曲ではないけれど昨今のクリスマス・アルバムによく取り上げられる曲でもあります。
COVID-19のパンデミック、ハリケーン、カリフォルニアやオレゴンの山火事など例年以上の災厄に見舞われた2020年の米国…。ホリデーシーズンの今、この曲は例年以上に心に響くかもしれませんね。



【データ】
『 WHAT THE WORLD NEEDS NOW (IS LOVE) 』
Smokey Robinson (feat. Leona Lewis & Sam Fischer)

MP3:2020年12月3日リリース
レーベル:Smokey Robinson
番号: -

Vocal - Smokey Robinson, Leona Lewis, Tori Kelly & Sam Fischer
Producer その他詳細不明

« After All/Paul Anka (1995年) | トップページ | HELP EVER HURT NEVER [初回盤]/藤井 風(2020年) »

シングル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« After All/Paul Anka (1995年) | トップページ | HELP EVER HURT NEVER [初回盤]/藤井 風(2020年) »

★ リンク ★

  • Yammy* Official Web Site
    京都在住のオーガニックシンガーソングライター、Yammy*(ヤミー)さんの公式サイトです。
  • くう・ねる・時々・じゃず
    とても凛としていて、でも柔らかい歌声が魅力のジャズ・シンガー、三善香里さんの公式ブログです。
  • My Willful Diary
    shoppgirlさんが、「心に留めておきたい音楽とあれこれ」をたおやかな言葉で綴っていらっしゃる、素敵なブログです
  • バカラックマジックでまったりと
    バカラックさんをこよなく愛するまったりさんのブログです。バカラックファンとして大先輩でブログの師匠さんでもあります。
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック